メルマガ登録はこちら
保護者のための「ワンポイントテーマ」をお送りします。
ご登録情報を第三者へ 提供することはありませんので、ご安心下さい。
配信停止は簡単にできますので、ご安心下さい。
お名前
メールアドレス
不登校生の親の学びの集い「おやまなび」

皆さまの声

ツイッターの感想:島根県 高校1年17歳の母 キキララ様

夢や目標を本人から聞いたりすると、ついアドバイスしたり、変におだてるような感じになったり。

すぐに動いてほしい気持ちになって、

『いつからやるの?』って聞いて、親の望む答えを言ってほしくなったり。

そう聞かれたら、追い詰められちゃいますよね。

ただ聞く、とにかく黙って聞く…。何か、本人からどうしたらいいかなって聞かれたら、そのときに自分の考えを伝える…。こんな感じがいいのかもしれない。

早くこの状態から抜け出してほしくて、というより自分が楽になりたいだけなんだなって。親もそんなにどうにかしなきゃって頑張らなくていいのに。

ツイッターの阿部さんの言葉は、

『ほんとにそうだよなー。』と、そのときそのときにハッとしたり、ホッと😌したり…。短い言葉の中にギュッつまってる。きっと子供にもくどくど色々言うより、少ない言葉でもちゃんと伝わるのかなって。

そんなふうに思いながら読ませていただいてます。いつもありがとうございます🎵